View Cart
メールマガジンの登録・解除

V213 Sugar Beet シュガービーツ(5粒)

型番V213
定価180円(内税)
販売価格100円(内税)
在庫数残り44袋です。
購入数
てん菜:学名ベータ・ブルガリス(Beta vulgaris)、アカザ科(Chenopodiaceae)フダンソウ属(Beta)の2年生の草本

とても甘い品種で、サトウキビとならんで砂糖の主要原料。
根を搾ってその汁を煮詰めると砂糖が採れます(ビートの砂糖用品種群です) 

ビートの根にはビタミンCが多く含まれ、葉は鉄分が豊富。 
葉酸、水溶性と非水溶性の食物繊維と数種の抗酸化物質を多く含む。
ビートはニンジンやスイートコーンよりも糖分を多く含むため、最も甘い野菜の一つ。 



皮をむかず茹でるか、アルミホイルで包んでオーブンで蒸し焼きにすると美味しい。 
少し冷ましてから指でしごくと皮は簡単に剥ける。 
火を通したテーブルビートはスライスしてバターを添えて食べたり、
甘酢につけてピクルスにしたりすることが多い。 

の根は皮をむいてから粗くおろし金でおろし、サラダに入れることもできる。
若い葉と茎はくせがなく食べやすく、ややホウレンソウと似ているのが特徴。




種まき: 3月下旬〜9月中旬
発芽温度: 15〜20℃
栽培温度: 15〜25℃
耐寒性: 0℃
収穫: 80〜95日
栽培難度: ★☆☆☆☆

【栽培方法】
一般的なテーブルビートと同じです。