View Cart
メールマガジンの登録・解除

NP

 

いつも当ショップをご覧いただきありがとうございます(#^^#)♪


さて・・・種まきをしたけれど、どうもうまく発芽しない・・・
( 特に固い殻の種は少々発芽しにくいことがあります^^;)

そんなときは、次の方法を試してみてください(^^)





≪ 〜催芽(さいが)蒔き法〜 ≫


タッパーに、湿らせたキッチンペーパーをしき種を蒔きフタをします。
(かぼちゃのような固い種は、先端(尖ってる方)を爪切りでほんの少しカットしておきます。種の中身を傷つけないように注意。)

◆_硬戞25度くらい)を保つため、タオル等で包み保温管理をします。
(乾燥しないように時々霧吹きでお水を吹きかけます)

※発芽したら、すぐにポットや鉢に種まきをします。
(双葉が出るまで置いてはいけないそうです)




✿「催芽まき」とは・・・
発芽したことを確認してから種まきする方法。

✿「催芽まき」のメリット・・・
発芽を早める効果があり、種の芽が出るのを確認してから土(砂)に移植して苗に育てて行くので時間のロスや失敗が少なくなる。



とても簡単なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね ☆







   〜夏場の水やりで気をつけること〜


 蒸し暑い時期は、土が吸い込んだ水が暑くなってしまうことがあります。
 土の中で水が蒸れたりすると、植物の元気が急になくなったり、
 急に枯れてしまう場合があるので気をつけましょう。



 ☆ 水やりは涼しい時間に行うのがベスト!

  朝 6時〜9時までぐらい
 夕方 17時以降〜

 ポイントは陽が昇りきる前と陽が沈みかけてからです。
 太陽がカンカン照りになっている昼間の水やりは避けましょう(^^)



メール便廃止に伴い徐々に出荷方法を変更いたします
送料は一律120円です。
2000円以上で送料無料です!
振込先など詳細は特定商取引法に基づく表記ページ下部を確認ください。


※注意※

携帯メールでは自動返信が届きません!
必ずPCメール等でご注文をお願いいたします。
振込先の連絡が届かない場合は、wingsolar@sekainotane.comまで
ご連絡ください。



sekainotaneをフォローしてください